今、使っている手帳を離れてみたら?

お気づきと思いますが、
最近、このブログの更新をかなりサボっています。

その理由は、A5無地ノートを手帳にしてから
完全に手帳遍歴が終り、手帳に関する記事や、
ブログ、メール、フェアなど、
情報に接する機会が減ってきたからです。

当然、私の方の情報発信も同じことばかり。
これまずいでしょ?って、しばらく更新をサボっていました。
でも、繰り返しもいいかと、開き直ってまた書き始めます。

手帳はシンプルが一番です。
「シンプル」は、私の仕事や生活全般のキーワードです。
私の考えるシンプルは、「引き算」です。
必要なものだけ残して、
いらないもの、代用できるものを削除して、
必要なものだけにする。

現在のA5無地ノート手帳もこの結果出来上がりました。
そして続いているのも超シンプルだからです。

先日、ひさしぶりに手帳フェアへ行ってきました。
最近の手帳はかなり高機能になっていますね。
至れり尽くせりです。
しかし、私に言わせれば余計なお世話です。
それだけの高機能を使いこなすのは、
かなりのストレスになるだろうな?って思いました。

予定だけだったらスマホで充分です。
音声入力ですぐに予定入力ができます。
お客さんの前で音声入力で予定を入力すると、
話も弾みます。
意外に知らない人が多いので、
やり方を教えてくださいと言われることも度々です。

システム手帳、使いこなす人もいると思いますが、
私は使いこなせない人でした。
それが私にはかえっていい結果をもたらしました。
もし手帳で困っているのなら、
今の手帳から離れてみたらどうですか?

A5無地ノートにデスクタイプカレンダーを貼り付けて、
月1冊で始めて見る。
手帳は必要な機能だけあればいい。

メタボ手帳なんてかっこ悪いだけです。
来年は、かっこよく行きませんか?
posted by note at 11:58 | A5無地ノート